トイレや水道の水漏れ修理や交換は専門業者が安心

トイレや水道の水漏れ修理や交換は専門業者が安心 トイレ 水漏れ現象は長く生活していると時おり見舞われるトラブルです。トイレの水漏れトラブルが発生したら程度によって自分で修理を行うか、専門業者へ依頼するかの選択肢があります。どれを選択するかは漏水場所や原因の程度、トイレの経年劣化の判断などによります。トイレを新品に交換するのであればどの業者に依頼するのがベストであるかという予備知識を持っておくと、いざという時最適な判断ができます。トイレ以外の水道の漏水も、自分で対応するか、業者に依頼するべきかを判断するには、日ごろからある程度水道や蛇口の構造を知っておき、自力更生できるのか、腕が確かで評判がいい専門業者に依頼するかを決めると、余計な出費を抑えられます。

■トイレの水トラブルは専門業者の早期検査も有効

トイレの水漏れは原因が多様で複雑なことが多く、またトイレの便器本体が壊れたりして交換する事態にまでなれば、トイレの水が大量に漏出したり、汚水が噴出したら大変な事態になります。費用はある程度かかりますが、トイレの交換工事は評判が良い業者に委託するのが確実で安心できる選択肢です。
トイレの水漏れ修理を業者に委託するにしても、できるだけ事態が深刻化する前に依頼することができれば、その分作業費は安くできます。排水が便器に逆流しそうであったり、ごぼごぼと異音がする、流れが不自然といった現象はトイレ周りの漏水が近い予兆です。少しでもおかしいと感じたら、あらかじめ調べておいたトイレ周りの漏水修理に強い業者に早期検査を依頼することが大切です。

■トイレ本体交換工事での業者の選び方
実は便器の交換はメーカー傘下の専門会社でなくても対応してくれる業者は多いです。ホームセンターに受付を置いている代理店、水道修理専門業者、住宅リフォーム店などです。一長一短があるので、単純に便器を交換するだけの工事なのか、便器に接続する配管の修理も含めるのか、家族が高齢化したのを機にバリアフリートイレにグレードアップするのかという、工事の内容や規模に合わせて業者を選ぶことが重要になります。どの業者を選ぶにしても、その店の施工実績データは必ず検証しましょう。もう1点は工事費用の見積もりです。総額だけを提示するような業者は依頼対象から外します。後で追加工事や追加材料費を上乗せして請求されかねない懸念があるからです。製品価格と値引き価格、工事日数と工事単価、便器以外に必要な材料リストと価格を明記している業者は信頼できますし、評判が良い可能性が高いです。

■家庭における水漏れの原因

家庭内ではトイレ以外にも随所で水漏れが発生する可能性があります。どの場所であれ、問題個所が水道の先端の蛇口キットや、シンク下など視認できる場所であれば、素人修理でも間に合うこともありますが、目に見えない場所や、見えていても素人では作業が困難な場所、危険な場所の水道本体に漏水原因があるのであれば、専門業者に委託するのが賢明です。
水道の水漏れトラブルでだれでも思いつく原因は経年劣化やパッキンの破損ですが、それ以外にもあります。地震が起きて圧力が加わり水道管が折損することもありますし、接続部の締め付けが緩んだために、そこから漏水することもあります。素人では原因の正確な特定と間違いない修理は難しい面がありますので、水道本体のトラブルに関しては技術と実績がある業者に依頼することが確実です。

■まとめ
トイレや水道で水漏れ事故が起きたり、トイレが壊れて交換するしかないという場合、トイレや水道の漏水の場合は、とりあえず自分で止水栓を止めて被害拡大を防ぎ、早急に修理を依頼することが大切です。その中で最も重要なのは、あらかじめ評判の良い業者をリストアップしておき、トイレや水道の漏水修理やトイレ便器の交換工事を依頼する際は、必ず複数の業者から合い見積もりを取って、一番良心的な数字を提示した業者を選ぶことです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース