停電回避プロジェクト

ログイン ログイン

節電アイデア

停電回避とは?

今年の夏は、みんなで節電!節電コミュニティーサイト始動!

東北地方太平洋沖地震の影響で各地で電力供給量が低下しています。気象状況や突発的な事故により電力の供給が逼迫する可能性が例年より高く、節電への協力が不可欠な状況です。

その中でも、家庭部門の電力需要は総需要の30%以上を占めており各家庭での節電は非常に重要です。しかしながら、一人一人の節電効果は目に見えにくく、節電に対する意識が薄れがちになってしまいます。

このプロジェクトでは、電力需要が高まる7月1日からの100日間について、皆様に節電のご協力頂けるよう活動してまいります。活動の一端として『節電効果の見える化』と『節電情報の共有化』を行い、皆様の節電意欲を少しでも高めることが出来ればと考え、本サイトを立ち上げさせて頂きました。

皆様が楽しく節電ライフ過ごすことが出来るよう努力してまいりますので、さらなる節電にご協力よろしくお願いいたします。

  • 発起団体:
    慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科、
    エレファントデザイン、東急電鉄、日本IBM、イサナドットネット
  • 参画団体:
    Twitter Japan、はてな、クララオンライン

みんなの節電アクション

TOP